【テックスケートパーク】ストリートスケーター必見!ビルの間にあるスケートパーク!?

オーストラリアのテックスケートーぱーく

【テックスケートパーク】は知らなければ見逃してしまうような、ビルの間にあるスケートパークなんです!このパークの醍醐味は、よく海外のスケーターのビデオクリップであるような高層ビルのスペースでスケートをしている感覚を味わえる場所です!!

高層ビルの間にあるので、夏には涼しくてスケーターに優しい場所で、直ぐにクールダウンできます。反対に冬は結構涼しい感じですが!

コースはアドバンストレベルなので、ビギナーの方には少し物足りないかな?という感じかもしれません。

今回は、オーストラリアのストリートコースをやってみたい!オーストラリアのローカルスケーターとスケボーをしたい!! という方の参考になれば嬉しいです。

Mrs. Skitty

他のおすすめストリートパークはこちらから!

目次
スポンサーリンク

【テックスケートパーク】基本情報

テックスケートパークはシティの中にあるパークなので、アクセスも良いです。ただパーキングが無いので注意しましょう。

基本情報
  • 正式名称:サウス エヴェレー スケートパーク
  • 愛称:テックパーク
  • アドレス : 39B Henderson Rd, Eveleigh NSW 2015
車を利用した場合
公共交通機関を利用した場合
  • パーキング: 無し
  • 料金: 無料
  • 年齢制限: 無し
  • オープン時間: 24時間
  • 水飲み場 : パーク奥ビル側・コート手前
  • トイレ: スケートパーク並びの公園内(スケートパークから約2分)
注意事項

オーストラリアでは、10歳までの子供達のスーパーバイズは義務づけられています。公園から見える場所でも、昼間でもトイレには一緒に付いて行ってあげて下さいね 

テックスケートパークの特徴は?

テックパークの特徴は、高層ビルのスペースでスケートをしている感覚を味わえる、あまり無い環境のスケートパークです。

よく高層ビルの下にある植木が囲まれているやつだったり、そこに無くてもいいようなオブジェや段差、レイルをじっくり堪能出来ます。

比較的新しいパークなので、コンクリートもまだスムースです!

スポンサーリンク

テックスケートパーク コースはどうなっている!?

テックスケートパークはストリートコースで、アドバンストレベルです。

  • 高いレッジ
  • 低いレッジ
  • ダウンレール
  • ウォール
  • ポールジャム

滑り台の代わりになるボウルやランプがないからか?我が家がこのパークへ行く際には、小さなお子さんがいるのは見た事がありません。これはオーストラリアのスケートパークでは、比較的珍しい事です!

大きなパークではないのですが、この充実したストリートコースの使い方は無限です!!

先日はカナダ代表オリンピック選手で、スケートスタイルがとてもユニークでいつも魅了される滑りを見せてくれるアンディ・アンダーソンも、ここテックパークで華麗な滑りをしていました!

このコース、皆さんだったらどんな使い方をしますか?

テックスケートパーク 周辺施設は何がある!?

テックスケートパークはシティの中にあるパークですが、だからこそ周辺施設が充実しています。スケートパーク横には2つのコートがあり、その横をスケートパークと反対側へ行くと、フィールドが右側にあります。

コートとグリーンのフィールドの間を真っ直ぐ行くと、カフェやレストランなどが並んでいるセントラルアベニューになり、そのままもっと進むと、ロコモーティブストリートと繋がり、更に魅力的なレストランやジェラートショップがあります。

  1. テニスコート
  2. バスケットボールコート
  3. フットサルコート
  4. プレイグランド
  5. スーパー
  6. 薬局
  7. レストラン
    • 中華・タイ・メキシカン・バーガー系・日本食(日本人経営ではありません)等
  8. カフェ
  9. 美容サロン(ネイル・ヘアー・まつ毛等)
  10. 美容院
  11. 銀行

この周辺施設へ行きたい場合には、この建物を目指していけばレストランなどはすぐ目につくと思います。スケートパークからは約2分くらいの距離なので、スケート後のお腹を満たすのに丁度良いです。

テックスケートパーク まとめ

以上、「【テックスケートパーク】ストリートスケーター必見!ビルの間にあるスケートパーク!?」をお届けしました。

ストリートスケーターであれば、ビギナーでもアドバンストレベルでも一度は行ってみたいテックスケートパーク!ビル群に囲まれた、ビルのファシリティでスケートをしているような感覚を味わえるこのスケートパークへ、皆さんも是非いらしてみて下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いつもちょこまか動いているアラフィフのあおなみひです。
ゆったりした老後を過ごせる様に模索中ですが、ちょこまかちょこまか。
落ち着きのある女性になりたいです。

目次