シドニーのスケートパーク!ストリートパークまとめ6選!穴場な時間帯や周辺施設も!

オーストラリアのスケートパーク6選まとめ

日本との時差も1時間(サマータイムは2時間)のシドニーは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州にあります。サーファーにとって魅力的な国として有名ですが、実はスケーターにとっても魅力的な場所なんです!

今回はオーストラリアのストリートコースが充実したスケートパークをまとめて、お届けします。世界的に有名なプロスケーターを見れるチャンスも多い、オーストラリアのスケートパークなので、新しいスケートパークを開拓したい方、オーストラリアのスケートパークに興味のある方の参考になれば嬉しいです!

目次
スポンサーリンク

オーストラリアの【ストリートスケートパーク】まとめ6選!

オーストラリアのNSW州のスケートパークは沢山あります。

ストリートスケーターなら、一度はやってみたい!と思える充実したコース、大会が行われているコースや、かっこいいトリックをしているスケーターをよく見る6つの「ストリートスケートパーク」を今回は厳選してみました!

それでは早速、6つのスケートパークを見ていきましょう!

  1. テックスケートパーク
  2. ロックデイルスケートパーク
  3. シドナムスケートパーク
  4. マッチパークスケートパーク
  5. グリーンヒルズスケートパーク
  6. グリーブスケートパーク

テックスケートパーク

基本情報
  • 正式名称:サウス エヴェレー スケートパーク
  • 愛称:テックパーク
  • アドレス : 39B Henderson Rd, Eveleigh NSW 2015
車を利用した場合
公共交通機関を利用した場合
  • パーキング: 無し
  • 料金: 無料
  • 年齢制限: 無し
  • オープン時間: 24時間
  • 水飲み場 : パーク奥ビル側・コート手前
  • トイレ: スケートパーク並びの公園内(スケートパークから約2分)

ストリートコースが充実しているパークといえば、一番にオススメなのがテックスケートパークです!ビルの間にあるこのスケートパークは知らなければ見逃してしまうような場所で、比較的新しいこのパークはコンクリートもスムースです。東京オリンピックのカナダ代表選手のアンディー・アンダーソンもここで魅了する滑りをしていました!

皆さんもオリンピック代表選手がスケートをしていたスケートパークで、オリジナルの滑りをクリエイトしてみては如何でしょうか!?

ロックデイルスケートパーク

street section in Rockdale skate park
Street Section_1
基本情報

アクセス : 時間帯、週末・休日は変動する可能性あり

 車の場合: 約7分 AU$16 – $20
 バスの場合: 約30分 AU$6-8

トイレ : 公園の直ぐ横の小屋

水飲み場 : スケートパーク真ん中、ベンチ並び

パーキングスペース : スケートパーク横とサッカーフィールドの裏

料金 : 無料

年齢制限 : 無し (小さなお子さんがスクーターや自転車をやったり、滑り台としてランプを使用していることもある)

オープン時間 : 24時間 (照明が付いていないと早朝と深夜は真っ暗!)

照明オン: 6-7am/ 5-10pm(AEST)*サマータイム/ 季節によって変動

ロックデイルスケートパークはストリートコースも充実していていながら、フルでブルコーピングのボウルもある、ビギナーからアドバンストレベルのスケーターまで全てのスケーターが楽しめるパークです!

空港やシティからのアクセスも良いので、シドニー到着後に最初に来てみたいスケートパークの一つです。

シドナムスケートパーク

シドニーオーストラリアのシドナムスケートパークストリートセクション
シドナムスケートパークの基本情報
  • アクセス
 車の場合 ー 約10分
 電車の場合 ー 約30分
  • トイレ: 公園の向かい側、道路を渡った反対側の小屋
  • パーキング: スケートパークの横に15台程のパーキングスペース
  • 水飲み場: パーク奥のボウル近く
  • 料金: 無料
  • 年齢制限: 無し
  • オープン時間: 7am-11pm (AEST)*サマータイム/ 季節によって変動

シドナムスケートパークは、初心者から上級者まで楽しめるパークで、去年(2022年)Hot Wheels Superchargersのスケートボード大会も開催された場所です!

オーストラリアで行われたHot Wheels Superchargersの大会のコースが気になる方、実際に体験してみたい方はこちらを参考にしてみて下さい。

マッチパークスケートパーク

シドニーオーストラリアのマッチパークスケートパーク
基本情報
  • アクセス
 車の場合
 バスの場合
  • トイレ: スケートパーク正面の小屋
  • パーキング: スケートパークの横に20台程のパーキングスペース
  • 料金: 無料
  • 年齢制限: 無し
  • オープン時間: 24時間

広大な敷地の一部にあるマッチパークスケートパークはストリートのコースが充実しているパークですが、メロウなランプやハーフボウル、フラットなコンクリート部分が多いので、ビギナーの方からアドバンストレベルの方が楽しめる作りになっています!

何より広大な土地に目が惹かれるので、是非スケート後にはピクニックもしてみて下さい!周辺施設の情報も詳しく解説しているので、1日じっくり楽しめる場所になっています。

マッチパークスケートパークもストリートの大会が行われるパークの一つなので、是非皆さんもチャレンジしてみて下さい!

グリーンヒルズスケートパーク

オーストラリアのグリーンヒルズスケートパーク
基本情報
  • アドレス : 271 Captain Cook Dr, Kurnell NSW 2231
車を利用した場合
バスと電車を利用した場合
  • 水飲み場: ミディアムボウルの横
  • パーキング: スケートパーク入り口にあるスペース
  • 年齢制限: 無し
  • オープン時間: 24時間
  • トイレ: スケートパークの向かい側の小屋

ローカルスケートパークへ行ってみたい!という方は、このグリーンヒルズスケートパークがオススメです!

グリーンヒルズスケートパークも大会が行われるパークの一つで、プロスケーターを生み出しているパークでもあります。「上手いローカルスケーターに会いたい」という方は、このパークは夜が狙い目です!知られざるオーストラリアの上手いスケーター達が集っている事もあります。

グリーブスケートパーク

基本情報
  • 正式名 : フェデラルパーク スケートパーク
  • 名称 : グリーブスケートパーク
  • アドレス : 11 The Crescent, Annandale NSW 2038
車を利用した場合
公共交通機関を利用した場合
  • パーキング: スケートパーク入り口 又は、パークサイドには大きなパーキングスペースがあります
  • 料金: 無料
  • 年齢制限: 無し
  • オープン時間: 24時間
  • 水飲み場 : 橋を通り抜けた、公園入り口辺り
  • トイレ: ハーフパイプと反対側の橋の下の小屋
注意事項

オーストラリアでは、10歳までの子供達のスーパーバイズは義務づけられています。公園から見える場所でも、昼間でもトイレには一緒に付いて行ってあげて下さいね 

ストリートスケーターにはチャレンジしたい要素がたくさん詰まったパークがここ、グリーブスケートパークです!ウォームアップにぴったりの低めのハーフパイプや、低いレッジ・ステアーズ・キッカーズ・高めのダウンレール、が揃っています。

フラットな部分も多いので、ビギナーの方から楽しめるスケートパークです!

オーストラリアのストリートスケートパーク6選 まとめ

以上、「オーストラリアのストリートスケートパーク6選!穴場な時間帯や周辺施設を画像と共に一気に紹介!」をお届けしました。

ストリートの大会が行われる場所もいくつかあるので、皆さんだったらどんなコースで大会に臨むのか?等、イメージしながらラインを考えて滑るのも楽しいですよね!

オーストラリアNSW州にある数多くのスケートパークの中から、厳選したこれらのスケートパークは、比較的空港やシティからアクセスも良い場所のものを厳選したので、是非いらしてみて下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いつもちょこまか動いているアラフィフのあおなみひです。
ゆったりした老後を過ごせる様に模索中ですが、ちょこまかちょこまか。
落ち着きのある女性になりたいです。

目次